園長コラム 2016年度主題…平和をともに

一覧へ

◎1月主題…協同

年主題聖句:

キリストは私たちの平和であります。

(エフェソの信徒への手紙2章14節)

1月の聖書の言葉

「光の子として歩みなさい。光からあらゆる善意と正義と真実とが生じるのです。」

(新約・エフェソの信徒への手紙5章8節)

すべての命がとうとばれる世界となるよう祈ります。

イエスは暗闇を照らす「まことの光」として、私たちの世に来られました。
様々な"闇"が広がるこの時代です。

人間は自分自身が闇の中にいることさえ気づかず、自分の思いだけを頼りとして生きているのかも知れません。
そんな私たちをイエスは光で照らし、真実の中を生きるよう招いておられます。

この一年も聖書の言葉に聞きながら、素直な子どもの心を持って、ほんとうのことを見極め、正義がとうとばれ、平和が世界に満ちるよう祈りながら、歩み出していきましょう。

三学期は、これまで積み重ねてきた経験を、さらに互いに生かしあって、協同・共働で一つのことに取り組む機会を大切にしたいと思います。弱いところを補い合い、できることで助け合い、相手の気持ちを推しはかりながら、励まし合えるような関係ができていくことを願っています。

外に現れる成果だけでなく、心の成長に目を留めたいですね。
健康に過ごすための生活習慣が身につくよう、外遊び、厚着をしない、バランスの取れた食事、手洗いとうがいなどに気をつけましょう。

あやめ幼稚園「園だより」より抜粋