園長コラム 2016年度主題…平和をともに

一覧へ

◎09月主題…躍動

年主題聖句:

キリストは私たちの平和であります。

(エフェソの信徒への手紙2章14節)

9月の聖書の言葉

「無垢であろうと努め、まっすぐに見ようとせよ。平和な人には未来がある。」

旧約・詩編37篇37節

オバマさんの広島訪問は、様々な意味で新たな一歩を踏み出す機会となりました。

しかし、真に「平和な世界」を実現するためには、なお巨大な障壁があり、それを越える努力が必要です。
どんな複雑な問題も、それを解きほぐし、神の望まれる方向へと導くことが出来るのは、まっすぐに物事を見、平和に保たれた心を備える「人」であると聖書は語ります。

子どもたちの未来が、戦争や飢え、貧困や差別のない、安心して自分を表現していけるような世界となるよう、責任を果たしていきたいと思います。

おとまり会で自信を身につけたみどり組、夏休みの多様な体験、家族や祖父母らと過ごした経験が、また一回り子どもたちを成長させたことでしょう。
それぞれがこの期間に蓄えた力を生かし、協調して一つのことを成し遂げていけるよう、二学期の計画をしていきたいと思います。
子どもたちが何事にも意欲と希望をもって取り組めるよう、肯定的な言葉で支えましょう。

まだまだ暑さの残る9月ですが、特に家庭での生活リズムを整え、元気に園生活ができるよう気をつけましょう。

あやめ幼稚園「園だより」より抜粋